学校見学の際に

専門学校を選ぶ際にはオープンキャンパスを利用するかと思いますが、実際に学校に訪れるとなると「どんな持ち物を用意すればいいかわからない」ということもあるでしょう。そんな事態にならないためにも、今からオープンキャンパスで必要な持ち物一覧をチェックしておくといいです。

オープンキャンパスでの持ち物一覧

  • バッグ
  • クリアファイル
  • 筆記用具
  • メモ帳
  • 携帯電話
  • 学校パンフレット
  • 飲み物
  • サイフ
  • タオル

一流の声優を目指して!知識と技術が学べる専門学校

女の人

様々な分野で活躍する声優

近年、日本では独自のアニメ文化によって世界から注目を集めています。それに伴い、今や声優は若い世代を中心に多くの方から人気で、目指す方も年々増えつつあります。声優の仕事は主にアニメやゲームなどに登場するキャラクターに、声を吹き込む仕事です。また、人気の声優ともなると海外ドラマや映画、ドキュメンタリーの吹き替え、あるいはラジオ・テレビなどでナレーションを担当することもあります。このように声優は様々なジャンルで活躍し、一流ともなれば、年間に稼ぐお金は俳優やタレントと比べて遜色はありません。しかし、実際に声優になるには、声優プロダクションに入社しなければ、仕事をもらうことができません。入社する方法は幾つかありますが、声優養成所や声優コースのある専門学校や高校を卒業し、面接で採用されるというのが一般的です。だからこそ、最近では声優を目指して専門学校に通い、日々頑張っている若者も多いのです。

マイク

声優になるための専門学校

声優になるために、必ず養成所や専門学校で学ぶ必要はありません。しかし、それでも養成所や専門学校といった養成機関で声優のカリキュラムを受ける方が多いというのは、やはり養成機関を卒業する方が声優になれる可能性が高いということでしょう。実際、声優を目指す方のほとんどが声優の養成機関で学ぶ大きな理由として、「声優プロダクションに入りやすい」「人気声優と同じカリキュラムで声の勉強がしたかった」との意見を多数あげてらっしゃいます。もし、将来的に声優を目指してるというのであれば、先人達に習い、声優の養成機関に通うことを選択肢の一つとして検討してみるといいでしょう。特に、声優の専門学校は現場で活躍しているプロの講師が1からレッスンしてくれるので、初心者にもオススメできます。また、声優の専門学校では、年間にわたり一人前の声優を育てるだけでなく、就職活動もしっかりとサポートしてくれるので就職の意味でも安心です。

声優専門学校での口コミ

男女

1から学べた

小学生から声優に憧れていて、高校を卒業した後は声優専門学校に通うと決めていました。実際に声優専門学校で学んでみると、講師が丁寧に教えてくれたので、知識や技術が身につきました。プロの声優には未だになれていませんが、専門学校に通って本当に良かったと思います。(男性 22歳)